その男、凶暴につき 邦画無料視聴 日本映画

その男、凶暴につき あらすじ

内なる凶暴な声に自ら恐れつつも、突き進む一人の刑事。組織を嫌い、組織からは疎まれる一匹狼には、 その無垢な表情とは裏腹に、いつもかすかな血の臭いが漂う・・・・・。
 人工的な美しさを夜の海面に写し出すウォーターフロント。その美しさとは相反するように、倉庫裏の淀んだ闇の中には浮浪者が影のように浮かび上がる。その浮浪者をとり囲む数人の少年たち。彼らはやがて木刀や鉄パイプを振りおろす。そして少年たちをみつめる一人の男……。
 その男、我妻諒介、39歳。職業、刑事。男は、主犯格の少年のあとをつけ自宅に押し入り、殴る蹴るの暴行を働いたのち、少年を無理矢理自首させる。すべてにおいてそんな調子の我妻は、所内でも異端視される存在だった。
 ある日、一隻の釣り船で惨殺死体が発見された。男は麻薬売人の柄本。捜査を進める我妻は、その糸をたぐり寄せていくうち、青年実業家・仁藤と、我妻の親友であり、防犯課係長でもある岩城にたどり着く。自分がガンで長くないと知った岩城は、生まれてくる子供のために金が必要で、押収したヤクを横流ししていたのだ。そして岩城は口封じのため、自殺とみせかけられてあっけなく死んでゆく。
 そしてもう一人の同僚・本間は、上司の指示する通りに、ピストルの安全装置をはずさずにいたばかりに、 生ける屍になってしまうのだった。
 二人の友人を事もなげに闇に葬り去ろうとする警察、そして麻薬犯罪組織の首領・仁藤と、その傘下にある殺人鬼・清弘への狂気にも似た我妻の怒り。腐り切った組織に対して、我妻は自らの凶暴さで戦う以外なかった。

その男、凶暴につき 無料動画を視聴

[japanese-movie]

タイトルとURLをコピーしました